とびだすなかみナマコブシ論 ~理想性格は能天気?~

みなさんこんにちは。ドラガミです。いつもポケモンのブログを書いています。
今回はナマコブシの専用特性、【とびだすなかみ】の使い道を探っていきます。

現在レートにいるナマコブシの特性の8割は、積み技などのランク変化が無効の天然です。私自身も天然のナマコブシを使っていますが、やはり専用特性なのでどうにか使ってあげたい!そう思いとびだすなかみの使い道を考えてみました。


【とびだすなかみの効果】
とびだすなかみをレートでほぼ見ないので知らない人が多いのですが、
【倒される攻撃前に残っていたHPと同じのダメージを相手に与える】という効果です。コケコと1:1交換!みたいな事もできちゃいます

【とびだすなかみナマコブシの使い道】
・相手とのいたみわけによる強制1:1交換や削りを入れる(削りを入れることにより、ビーストブーストの起点にもできる)
・積み技を持っていない物理や低火力特殊ポケモンの受けやカウンターによる突破
・天然では無理であるランクが下がる技を打ったポケモンへの受け

基本この3つです。
とびだすなかみの動きは役割対象や選出段階できついポケモン(受けが成立しない場合も含む)にポイッと投げて、毒やカウンターで倒すなりいたみわけ使うなりして1:1交換や削り入れるなりできます。
流星群などのランク下降が天然では無効なので、それを受けれるのもとびだすなかみナマコブシの特権です

【とびだすなかみナマコブシの持ち物と性格】
持ち物は
・混乱実
・食べ残し
ゴツゴツメット
が基本です

混乱実以外なら図太い(A↓B↑)や腕白(C↓B↑)。
混乱実なら【能天気】を推させて頂きます

ブログのタイトルを見た時点でえ!?と思った方も多いと思いますが、能天気は性格補正がB↑D↓です。
何故わざわざ混乱実の場合はDを下げるのか?それは【Dに下降補正を入れ、Hの努力値を172に削ると、テテフのフィールド特化サイキネが確定で混乱実圏内となるから】です。
他にも下降補正をかけないとアーゴヨンの流星群Zを確定耐えしてしまったりなど不都合が多いです。
ただ環境には特化テテフばかりではないですし、そんな事別に気にしない!とかであれば全然図太いとかで大丈夫です。ただ混乱実でない持ち物であればD下降は大体不都合の塊なので、普通に図太いなどにしましょうね



恐らくある程度とびだすなかみナマコブシの可能性が見えてきたかなと思います!天然の方が強いかどうかはパーティー次第なので、是非パーティーに合わせた特性でナマコブシを使ってあげてください!
ここまで読んで頂きありがとうございました!
( ・大・)ぶっし!

2/26 公式の某実況者講座の記事よりいたみわけの記載を追加しました

「今日の一言」
本当は今日更進するつもりは無かったのですが、何故か急にとびだすなかみナマコブシについて書きたくなり書きましたw低レートだけどナマコブシ使いだからナマコブシの考察は許してください()

Twitterもやってます!(@DoragamiPokemon)
フォローしてくれると嬉しいです|大・)チラブシッ